トップへ戻る

top

visit

歯を失ってしまうことはとても辛いことだと思います。失った歯を補うには入れ歯やブリッジがありますが、

手入れが面倒だったり、他の健康な歯に悪い影響を与えたりと、いくつかの欠点があります。

私たちはそうした欠点を取り除き、皆様にいつまでも健康な食生活を送っていただけるよう、

インプラントという最新の治療方法をご用意しております。

インプラントは、ブリッジのように周りの歯に害を及ぼさず、さらに入れ歯のように取り外しなども必要ありません。

まるで普通の歯と同じように使えるため、第二の永久歯とも呼ばれています。

インプラントのメリット

  • 金属アレルギーがでにくく、身体に対して有害な作用を及ぼしにく、身体にやさしい
  • 重さは鉄の約半分で、鋼鉄以上の強度がある
  • 海水や酸に対しても高い耐食性を示す

Q&A

Q.手術の痛みなどは?

A.インプラントは局所麻酔下で埋入されるため、術中まったく痛みはありません。術後は数日間腫れることもあります。また術後の痛みが、少し出ますが処方する鎮痛剤で対処することが出来ます。

Q.どのくらいの費用がかかるのですか?

A.治療費は決して安くありませんが、将来を見据えた安定した歯の維持、そして、歯のことを何も気にすることのない上質な生活を考えた上で、もっとも効果的な自分への投資、インプラントを導入される皆さんは、こうお考えになっています。

天然の歯と遜色ない新しい人工歯が入ることは、とても素晴らしいことです。この治療によって、従来の治療法を用いた場合の、永続的に払まごました治療費の出費を省いてくれるのです。

※支払い方法は、お気軽に担当歯科医にお尋ねください。

Q.新しい歯は、他の私自身の歯と同じように見えるのですか?

A.通常では歯科医師しかわからないほどなのです。本当に天然の歯のような仕上がりなのです。

Q.私の他の歯は、そのまま維持できますか?

A.インプラントは、他の健康な歯を傷めることなく、無くなってしまった歯を補充することができるのです。従来のブリッジや義歯とは違って、隣り合った歯を削ったり、被せ物をする必要がないのです。

Q.インプラントの義歯と従来の義歯との違いは何ですか?

A.従来の義歯に比べてインプラントを使った義歯は、本当の歯のような噛み心地、機能が回復します。もちろん自信を持って話し、笑い、食べることができるのです。快適で動かない義歯は、隣にある歯を傷つけることもないのです。

Q.食べれないものなどはありますか?

A.食べ物に関しては、天然歯とインプラントの問には、何の違いもありません。以前の義歯で食べ物に違和感を感じていたとしたら、新しいインプラントの歯の機能効果に、驚きを感じられる方も多いです。