トップへ戻る

top

タイトル

やすだ歯科医院は平成15年、故安田院長の友人であった兵頭(宮崎北歯科医院)が、

彼の地域の方々や歯科界への想いを継ぐ形で再スタート致しました。

この地域の患者様のかかりつけのホームドクターとして地域密着の歯医者さんとして

精進していきたいと思っております。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

img1 img2

title1

やすだ歯科の母体である宮崎北歯科医院は宮崎市の芳士にて開院し20年を経ました。地域の皆様にご愛顧いただきながら地に足をつけ、地域に根差した医院づくりを行って参りました。今も昔も、これからも変わらず、患者さまのためを第一に考え、培ってきた確かな技術で最善の治療をご提供いたします。

img3

title2

歯医者は「痛い、怖い」といったイメージが強いと思います。あのキーンという歯を削る音を聞いただけで嫌がられており、キーン=削る痛み、と感じるようです。当医院は患者さまに痛みを感じさせないように、いろいろな面で注意を払って治療をしています。

痛みというのは脳がこの痛みをどのように感じるかによって違いますので、痛みの感覚には個人差があります。ですから全く痛みの無い治療というのは難しいですが、患者さまの不安と痛みをなくす治療を行っています。

img4

title3

当医院では、患者の皆様に安心して治療を受けていただくために「4つのお約束」をしております。

img5

1.治療内容の説明

「皆さまに安心して治療を受けていただき、さらには皆さまに一生ご自分の歯で健康な食生活を送っていただくこと。これが私たちの目標です。

そのため現在のお口の状態や、今後どのような治療をしていくのかといった詳しい情報をお伝えすると同時に、治療方法についても皆さまのご希望に沿った提案をさせていただきます。

2.歯科用レントゲン

歯科治療では、歯の内部の状態を知るため、レントゲン撮影が欠かせません。撮影では放射線を受けることになります。しかし歯科用のレントゲン撮影で受ける放射線量は日常生活で自然界から1 年間に受ける量のわずか約30 分の1程度しかありません。

このように歯科用のレントゲンは放射線量が大変少なく、安心して治療をお受けいただくことができます。

3.感染予防対策

私たちは肝炎などの感染予防のため、さまざまな対策をとっています。ゴム手袋、患者様用のコップ、エプロン等はできる限り使い捨てのものを使用し、使い捨てのできない医療器具などは特殊な機器を使用して滅菌を行っております。院内の感染予防のため細心の注意を払っておりますので、どうぞ安心して治療をお受けください。

4.個人情報の保護

私たちは個人情報の保護に積極的に取り組んでいます。お名前、ご住所などの情報から、レントゲン写真、歯形、治療内容など、お口の中の情報までを慎重かつ適正に取り扱っています。治療上必要な場合を除き個人情報が外部に流出することは一切ございませんので、どうぞご安心ください。